ウェルスナビを始めて1ヶ月目の実績を公開!じつは手数料の割引もあるロボトレ

国内No1のウェルスナビを始めて1ヶ月後ロボトレ成績

こんにちは。しるべ(@robotra_blog)です。

国内実績No1のロボアドバイザー「ウェルスナビ」で資産運用を開始して1ヶ月が経ちました!

▼ 投資初心者でもプロと同じ運用ができる ▼

 

正直なところ2,000万円問題や子供の将来など不安要素ばっかりで毎日がしんどいです。

 

しるべ
しるべ

泣き言ばかり言ってられないので行動あるのみ!で始めたウェルスナビ

僕のようにしんどい思いをしているかたが多いのかどんどん口座数が増えている注目のロボアドバイザーがこのウェルスナビ。

 

■ウェルスナビ(WealthNavi)のスペック
・預かり資産は1,600億円突破
・運用者数は150,000人突破
・取引ツールは「GOOD DESIGN」受賞
・運用AIのロジックはホワイトペーパーでDL可
・代表が実資金を使って運用した成績公開中
・代表や社員による資産運用セミナー多数あり

僕がウェルスナビを選んだのはとにかく実績を隠さずにオープンにしてくれているから。

 

ロボアドさん
ロボアドさん

たくさんのかたの大切な資金をお預かりしてるんだから情報を隠すなんてとんでもない!必ず増やす自信があるからフル公開中です!

 

投資なのでマイナスの可能性は絶対あります。

ただ全てが公開されていてのマイナスだったら納得要素があると思いませんか?

この情報を隠さないスタンスが好きで選びました。

 

しるべ
しるべ

都内で開催されたウェルスナビのセミナーにも参加してきました。驚いたのは参加しているかたの男女比率。4:6で女性の方が多かったです

僕はこのブログ「ロボトレ」でロボトレードの魅力について常に言ってます。

ロボトレなら投資に費やす時間と専門知識が一切不要!

これに尽きます。

投資初心者だとしても運用開始初日からプロと同じ高度な運用ができる。

しかも全てお任せ、放置でOK。長期運用だから相場も気にしなくて済む。

まさに忙しい主婦やサラリーマンのためにある投資だと思います。

▼ 忙しくてもプロ級の資産運用をお任せで! ▼

 

そんなウェルスナビを始めて1ヶ月の運用状況を報告しますので、もし今ロボトレードを始めてみようか迷ってたら絶対参考になると思います。

ウェルスナビ1ヶ月目の実績がこちら

ウェルスナビの運用実績の画像

結果:-1,210円 ※スタート資金は20,000円です。

残念ながら初月はマイナスとなりました。

 

ロボアドさん
ロボアドさん

プラスにはできなかったけど大きな損失を出すことなく乗り切りました

しるべ
しるべ

まだまだこれから。最初の1ヶ月目を気にしてもしょうがないよ

僕はウェルスナビよりも先にLINEスマート投資でテーマ投資というロボトレードを始めていたのですが、2つのサービスを使ってみてわかったことがあります。

長期運用型のロボトレードは初月でプラスになることは滅多にない

口コミとかもいろいろ見てみたんですが初月からプラスになってる例はほぼないと思います。

理由としては以下が考えられます。

 

・ロボトレードは分散投資型のためたくさんの投資商品、銘柄を同時に買い付けます。そのため単一銘柄を買うよりも一銘柄あたりの購入金額が割高になる傾向があります。

 

本来の金額よりも少しだけ割高で買ってポートフォリオが組まれるため回収する金額が通常よりも大きくなるんです。

そもそもロボトレードの設計は10年以上の長期運用がベースになっているので初月の成績は気にする必要はありません。

相場が大幅下落でもウェルスナビは維持

日経平均株価のグラフ

 

個人的にこれをめちゃくちゃ評価してます。

僕がウェルスナビを開始した後、日本国内の株式全体が大きく下落したんです。

Yahooのトップニュースにもなるほどの落ち込み。

 

しるべ
しるべ

これ、結構焦りました。ポートフォリオが違うLINEスマート投資の方は大ダメージをくらいました

ウェルスナビの運用成績の比較のためにお見せしますね。

LINEスマート投資で比較すると

LINEスマート投資の成績

 

ウェルスナビが1ヶ月間ほど横ばいなのに対してLINEスマート投資の方が大きく下落しているのがわかると思います。

国内の株式だけなのか、国内だけじゃなく世界中の銘柄に投資するのか。

ポートフォリオの違いでここまでの差が出るんです。

ウェルスナビはポートフォリオを隠さず公開

ウェルスナビのポートフォリオ

 

僕が投資初心者にこそロボトレ、かつウェルスナビをおすすめする理由は資金の投資先がきちんと見えること。

画像が僕のポートフォリオです。

ウェルスナビは口座に資金を預けるとそれをドル建てします。

 

Q.ドル建てとは?
A.投資ではドルによる通貨表示をすることを指します。

 

ポートフォリオを見てわかる通り米国株や米国債券が買われていると思います。

こういった銘柄を買うためには預けた資金を一旦ドルに換えて買うわけなので日本円で買ったものとドルで買ったものが混在します。

そのためウェルスナビのポートフォリオはワンタッチで円表記、ドル表記の切り替えが可能なんです。

 

しるべ
しるべ

注目するべきはそれぞれ個別の運用利益です

気づきました?

投資銘柄別で見ると日本円ではマイナスなものがドルではプラスになってるものもちらほらと。

これは日々変化する通貨の価値の影響ですね。

 

Q.通貨の価値とは?
A.テレビでもやってる円高・ドル安など円とドルの関係のことです。

 

運用は全てロボアドバイザーにお任せなのに見てどうするの?って思うかもしれません。

 

ロボアドさん
ロボアドさん

ご主人様が指示を変えた時は迅速に対応します

 

ウェルスナビは運用の途中で目標やリスク許容度といった資産運用の方針を変えることができるのでポートフォリオの中で何が好調なのか、という視点は持っておいて損はないです。

ウェルスナビの手数料はWin-Winの関係

ウェルスナビ手数料長期割引の画像

自分の利益だけじゃなくて相手、つまりウェルスナビはどうやって利益が出るのかという点も僕がお気に入りな部分です。

まず、ウェルスナビで資産運用をする場合手数料がかかります。

手数料は預かり資産の1% ※運用資金が3,000万円を超えると0.5%

 

しるべ
しるべ

運用する資金が大きくなればなるほど手数料の金額は増えていきます

つまりどういうことかというと・・・

ウェルスナビが儲かるためには僕たちの預けている資金を増やさないといけない

ということ。

もし損失が出て預けている資金が減った場合、減った金額に対して1%となるのでウェルスナビの利益も減るんです。

これってすごくフェアな仕組みだと思いませんか?

自分たちが儲かるためにはまず先に僕たちユーザーの利益を上げなくてはならない。

こういう仕組みであれば自分たちの利益のためにロボアドバイザーの精度をどんどん上げていくはずだと思うんですよね。

こういったユーザーファーストの姿勢を徹底しているので僕は数あるロボアドバイザーの中でウェルスナビに決めました。

▼ 包み隠さず全てをさらけ出すのは自信の表れ ▼

 

ウェルスナビの手数料は長期割引制度がある

これ、あまり知られてないんでしょうか?

ウェルスナビの手数料の良いところが書かれてるサイト全然ないんですよね。

長く運用すればするほど手数料が少しずつ下がっていくんです。

 

ロボアドさん
ロボアドさん

スマホだって長く使えば使うほど割引率が上がるでしょ?あれと一緒

じつはこれすごくお得で。

先に書いてあるとおりウェルスナビはそもそも10年以上の長期運用ロジックで設計されてます。

そして割引率が最大になるのが5年後。

つまり長期運用の目安10年の半分が過ぎる頃には資金は増えていてそれにかかる手数料は安くなっている。

ユーザーにとってはものすごく恩恵がある手数料サービスだと思います。

ということで僕はこのまま2ヶ月目も完全放置でロボアドバイザーにお任せ運用でやっていきます。

ウェルスナビについてまとめ

運用開始後1ヶ月の実績は残念ながらマイナス。

しかし、それを補えるだけのポテンシャルがウェルスナビにはあると思います。

ウェルスナビで注目すべきポイントをまとめるとこうです。

ウェルスナビのポイントはズバリこれ!
  • ロボアドバイザーの実績が圧倒的にNo1
  • 1万円から始められるから初心者にも易しい
  • 少額でも運用は世界のプロファンドレベル
  • GOOD DESIGN賞だから操作も簡単
  • 運用手数料はユーザーとWin-Winの関係
  • ポートフォリオもロジックもフルオープン

そしてなんと言っても一番はこれ・・・。

プロレベルの高度な資産運用なのに何もしなくていい!

何度も言ってて申し訳ないんですけれども。

 

しるべ
しるべ

投資について何も知らないかたでもその日からプロレベルの資産運用が始まります

 

ウェルスナビは長期的な資産運用で利益を出すコツコツ型のロボアドバイザーです。

すぐに稼ぎたいっていうかたには不向きかもしれませんが、僕のようにサラリーマンをやっていて本業の収入があるかたや、家事で隙間時間のない主婦のかたにはぜひおすすめしたいです。

ウェルスナビは資金が一定期間拘束されたりもしないので利益が出たらいつでも引き出すことができます。

一定の余剰資金を預けて運用してお小遣い稼ぎにもピッタリなウェルスナビ。

いつか資産運用を始めるなら少しでも早い方が確実に得します。

▼ 年齢が若ければ若いほど得なのが長期運用 ▼

コメント